白馬五竜スキー場行きのバスツアー

長野県北安曇郡白馬村にある白馬五竜スキー場は、雪化粧した五竜岳や唐松岳の絶景を眺めながら滑走を満喫できます。

関東から夜間に出発するバスツアーの料金は、12000円から20000円ぐらいです。


ツアー料金には、白馬五竜スキー場と隣接するHakuba47ウィンタースポーツパークの共通リフト1日券の代金が含まれています。
70ヘクタールの白馬五竜スキー場内には、15本のコースが用意されています。



グランプリコースは周辺の美しい景色を一望できる中級者向けのコースです。

カービングターンを練習するのに適しています。テクニカルコースは自然のコブが300メートル続く中級者コースです。

チャンピオンダイナミックコースは、中級から上級へレベルアップするのに最適のコースです。

最大斜度35度のチャンピオンエキスパートコースは上級者向けで、コブやパウダーを満喫できる名物コースです。


ウッディーコースはチャンピオンエキスパートコースを回避して、とおみゲレンデへ向かう場合に利用するコースです。

とおみゲレンデは幅が広く、緩やかな斜面が長く続いており、初心者が練習するのに最適のコースです。



パノラマコースは緩やかな斜面から五竜岳の雄大な景色を一望できる初級者コースです。

アドベンチャーコースはHakuba47ウィンタースポーツパークから白馬五竜スキー場へ戻る際に利用するコースです。

このコースは圧雪されておらず、コースが細くねじれていて、難関コースの一つになっています。
サニーウェイコースは標高1120メートルから滑走できるロングコースです。